iPhoneの水没修理・浸水修理の修理代はどうなるのか徹底解説|復活できる?

防水機能が標準搭載されるようになったiPhoneですが、それでも水没させてしまう方が多く見られます。

そんな方の為に今回は、iPhoneを水没させてしまった時の対処方法を紹介していきます。

iPhoneが水没した場合の対処法

まずは水から引き離し、出来る限り拭き取りましょう。

拭き取った後は、すぐに電源をOFFにしましょう。

もし操作が出来ない場合は、充電がなくなるまで触らないで下さい。

そして1番大事なのは充電をしない事です。

充電をしてしまうと基盤をショートさせる恐れがあり、最悪は復旧が出来ない状態になります。

水没させた場所や状況により、その後の対処法が変わってきます。

お風呂やトイレの場合

表面の水分を拭き取り、ジップロックなどにiPhoneと乾燥剤を入れ修理店に持ち込みましょう。

乾燥剤が無い場合は、お米等でも代用出来ます。

海の場合

海水に含まれる塩分は、iPhone内部の基盤を腐食させ、復旧率低下の原因となります。

長い時間海に浸かってしまった場合は、思い切って水道水などで、iPhoneをまるごと洗いましょう。

内部に塩分をなるべく残さないのが、復旧する上で重要になります。

水で洗う際は、電源を必ず落としましょう

水洗い後は、表面の水分を拭き取り、ジップロックなどにiPhoneと乾燥剤を入れ修理店に持ち込みましょう。

乾燥剤が無い場合は、お米等でも代用出来ます。

飲み物の場合

飲み物の場合、先述したお風呂や海などの様に、iPhoneが浸かるほど水没することは無いとは思いますが、水分をしっかり拭き取り、念の為修理店に持ち込みましょう。

iPhone水没で一番怖い事

それは、基盤が破損してしまうことです。

先述の様に、ショート腐食が発生すると復旧率にかなりの差が出てきます。

ショートや腐食した場合も復旧することはありますが、破損部分の修理により無駄にお金が掛かってきます。

それを防ぐためにも、「充電は絶対にしない事」「電源を落とす事」は徹底しましょう。

これが復旧率を上げ、料金を安く済ませる為の近道です。

修理料金は?

Apple Storeや正規サービスプロバイダまたは一般修理店で修理を行う場合、それぞれ料金が異なります。

それぞれの料金は以下の通り。

アップル正規店の料金

AppleCare+ for iPhone有り その他の損傷
全機種共通 11,800 円
AppleCare+ for iPhone無し その他の損傷
iPhone XS Max 67,800 円
iPhone XS 62,400 円
iPhone XR 45,400 円
iPhone X 62,400 円
iPhone 8 Plus 45,400 円
iPhone 8 39,800 円
iPhone 7 Plus 39,800 円
iPhone 7 36,400 円
iPhone 6s Plus 37,400 円
iPhone 6s 33,800 円
iPhone 6 Plus 37,400 円
iPhone 6 33,800 円
iPhone SE 30,400 円
iPhone 5s、iPhone 5c、
iPhone 5
30,400 円

この様に、保証の有無でかなり料金に違いが出てきます。

保証に未加入の場合は、一般修理店での修理をオススメします。

一般修理店の料金

一般修理店の場合、店舗によって料金が異なるので、まずは近くの店舗に相談してみましょう。

当店では水没修理は、8000円~受け付けているので、お気軽にご相談下さい。

水没修理したときの修理店の選び方

水没時の修理店選びはとても重要です。

データを残したまま修理がしたいのか?

もしくはデータが無くなってもいいから直したいのか?

自分の状態に合った方法を選びましょう。

水没修理に保証は効くの?

AppleCare+ for iPhoneなどの保証に加入している場合は、AppleStoreや正規サービスプロバイダ、キャリアショップ(正規店)で保証適応修理を受けることが出来ます。

ただし水没修理を正規店で行った場合、本体交換になりバックアップを取っていない限り、データが消えてしまうので注意して下さい。

水没したiPhoneのデータを残したい場合

データを残したまま修理を行いたい場合は、街の修理店(非正規店)へ依頼しましょう。

街の修理店の水没修理は、内部基盤を洗浄し、破損しているパーツを都度交換していきます。

無事復旧すればデータはそのままで戻ってきます。

復旧率は、修理スタッフの技術力や水没させた原因により変わって来るので、店舗選びは重要になってきます。

どんな修理をするのか聞いてみる

店舗を選ぶ際は、問い合わせ時の対応を見て決めるのがおすすめです。

どの様な流れで修理をしていくのか、料金はどのくらい掛かるのか、修理時間はどのくらいか

しっかりと説明してくれる店舗は信頼出来る証です。

逆にそっけない対応や、料金のことばかり言ってくる店舗は極力避けましょう

ネットのレビュー等を参考にするのも店舗選びでは重要になってきます。

修理不可能な場合もある

内部基盤の破損具合によっては、修理不可になることも少なくありません。

どうしてもデータを残したまま直したい場合は、1店舗で諦めず複数の店舗に依頼をするのも有りです。

先述の様に、街の修理店は店舗により技術力が違うため、技術力のある店舗に依頼をすれば復旧する可能性はその分上がります。

最新情報をチェックしよう!