iPhoneの修理履歴を確認する方法|保証状況・期間確認方法

iPhoneのメーカー保証やAppleCare+の保証状況や期間を確認する方法

保証加入の有無を確認する方法は2通りあります。

どちらもiPhoneがあればすぐに確認できるので、やりやすい方法で確認しましょう。

「製品の保証状況とサービス期間を確認する」で確認する方法

まず保証期間を確認するのに必要なシリアル番号を確認していきます。

iPhoneのホーム画面にある「設定」→「一般」→「情報」→下にスクロールし「IMEI」番号を長押しでコピーします。

次に、「製品の保証状況とサービス期間を確認する」にアクセスします。

シリアル番号を入力する欄があるので、先程コピーした番号を貼り付けます。

その直下に「コードを入力してください」とあるので、表示される英数字を入力します。

判別できない場合は「コードをリフレッシュ」や「視覚に障がいのあるお客様」ボタンをタップしましょう。

入力が完了したら「続ける」をタップします。

すると、保証期間などを確認できます。

AppleサポートアプリでiPhoneの保証を確認する方法

AppStoreから「Appleサポート」をダウンロードしましょう。

インストール後、アプリを開くと初期設定の画面が開くので、画面の指示に従って操作していきます。

すると「サポートを利用する」という表示に切り替わり、普段使っているAppleIDに紐付いているアップル製品の一覧が表示されます。

画面右下の「アカウント」をタップすると「保証状況の確認」という項目があるのでタップしましょう。

すると、保証内容を確認できる画面に切り替わります。

紐付けをしている製品ごとに確認ができるので、メインで使っているiPhoneにこのアプリを入れておけば、他の端末が壊れた際でも、すぐに保証の有無が確認できるので、とても便利です。

ドコモのiPhone保証を確認する方法「ケータイ補償サービス」

ドコモが提供している保証で、ネットや店頭で手続きをすると、自宅に新しいiPhoneが送られてくる便利なサービスです。

↑の記事に詳しい内容をまとめているので、ぜひご覧ください。

auのiPhone保証を確認する方法「修理代金サポートまたはau端末サポート」

auが提供している保証で、Appleで修理を行った際の修理代金を負担してくれるサービスです。

↑の記事に詳しい内容をまとめているので、ぜひご覧ください。

ソフトバンクのiPhone保証を確認する方法「あんしん保証パック with AppleCare Services」

ソフトバンクが提供している保証で、ショップで手続きをすることで、自宅に新しいiPhoneが送られてくる便利なサービスです。

↑の記事に詳しい内容をまとめているので、ぜひご覧ください。

iPhoneが操作できない時にiPhoneの保証を確認する方法

故障などによってiPhoneが操作出来ない場合の対処方法を紹介していきます。

①パソコンを使って確認する方法

先程の「製品の保証状況とサービス期間を確認する」をパソコンから確認する方法です。

iPhoneの「IMEI」シリアル番号が確認できる状態でなければこの方法は使えません。

②Appleサポートへ電話で確認する

保証加入の有無や保証期間などを電話で確認することが出来ます。

iPhoneの修理と機種変更(買い替え)はどっちがトクなのか

今使っているiPhoneをこれからも長く使う予定で、あれば修理を行ったほうが経済的にお得な可能性が高いです。

例えば機種変更になると、端末代金が約10万円ほど掛かります。

画面修理の場合は、機種によりますが約1万円ほどで済む場合が多いです。

ただ機種変更の場合は、月々サポートという割引で、端末の実質金額は安くなる場合が多いので、必ずしも修理のほうがお得とも言い難いです。

今のiPhoneは購入から何年経っているのか、修理料金はどのくらい掛かるのかなど状況により、どちらがお得かは変わってくるので、まずは見積もりを出し比較するのが良いでしょう。

最新情報をチェックしよう!