iPhone修理する前に実施する事や準備一覧

iPhoneを持ち込む場合 (持ち込み修理)

修理店へ持ち込む際に準備しておくことを紹介します。

iPhoneを探すをオフにする

  1. 「設定」を開き、「iCloud」を押す
  2. 下にスクロールして、「iPhoneを探す」を押す
  3. 「iPhoneを探す」をオフにする
  4. AppleIDのパスワードを入力する

AppleIDとパスワードが必要になるので、事前に確認しておきましょう。

↑の記事に分かりやすくまとめてあります。

バックアップを取る

iCloudでバックアップをとる方法

  1. 「設定」を開き「iCloud」を押す
  2. 「iCloud」で「バックアップ」を押す
  3. 「今すぐバックアップを作成」を押す
  4. 前回のバックアップの所に時間が出たら成功

iTunesでバックアップをとる方法

  1. パソコンでiTunesを開きiPhoneを繋ぐ
  2. ポップアップが出た場合はキャンセルを押す
  3. 画面の左上隅にiPhoneのアイコンが出るので押下
  4. 「バックアップ」の項目内の「このコンピュータ」を選択
  5. 「iPhoneのバックアップを暗号化」をチェックする
  6. 「暗号化するためのパスワードを作成」と要求されるので「パスワード」を入れる
  7. 「最新のバックアップ」に「今日 ◯◯時」と出てきたら完了

PCがあればiTunesにデータを取るのがおすすめです。

↑の記事も合わせてご覧下さい。

iPhoneを配送する場合 (配送修理)

  1. 配送修理の依頼(こちらから)
  2. Apple Watchとのペアリング解除
  3. iPhoneをバックアップ
  4. iMessageを無効化
  5. 「iPhoneを探す」を解除
  6. アクセサリ・SIMカードをすべて取り外す
  7. iPhoneをリセットしておく
  8. iPhoneを発送

↑に配送修理についてまとめているので、こちらもぜひご覧ください。

最新情報をチェックしよう!